コラム

シェアリング・エコノミーとは、個人が保有する遊休資産をスマートフォンやパソコンなどのテクノロジーを活用して貸し出しを仲介するサービスを指します。

貸主は遊休資産を貸し出すことにより収入を得ることができ、利用者は数多くの案件 ...

コラム

古くからある副業として「投資型副業」があります。

いわゆるお金に働いてもらって、利息や配当、家賃収入を得るスタイルの副業です。代表的な投資先は株式や不動産が挙げられます。最近ではFX(外国為替証拠金取引)や仮想通貨投資も一 ...

コラム

厳密にはこのような名称の副業は無いのですが、自分の経験やスキルを活用した副業という意味を込めて、便宜的に当サイトでは能力給型副業というジャンルを定義しています。

この能力給型副業は副業というよりも、兼業や複業(パラレルキャ ...

コラム

その名の通り、働いた時間に応じて報酬を得るタイプの副業です。パートやアルバイトが一般的で、働いた時間分の報酬を確実に得ることができます。代表的な職種としては「レジスタッフ」「接客業」「宅配スタッフ」「家庭教師・塾講師」「警備員」などが ...

コラム

副業を始めるにあたり、税制についても頭の隅に置いておく必要があります。とは言っても、特に小難しい話をするつもりはなく、「経費」を活用することで、節税にもなりつつ、自分の経験値を向上させられるという点にフォーカスして解説します。 ...

コラム

副業と言うとどうしても副収入というイメージが強くなります。

ですが前項「副業禁止の会社でも準備はできる」でも書いた通り、自分の主業務とは違ったジャンルの業務を学べたり、出会う機会が少ないジャンルの人とプロジェクトを一緒に進 ...

コラム

副業が認められている会社であれば、自分の意欲さえあれば副業を開始することができます。ですが、今まで紹介してきたとおり、現状の日本で副業解禁している会社は少数です。

一般的に「本業以外の仕事で収益を得ている業務」ことを副業と ...

コラム

複業新時代のはじまりというコラムで副業の現状について解説しましたが、副業(複業)を推進している企業はまだ多くありません。

では労働者側の意識はどうでしょうか?

日本最大級の転職支援サービスを運営しているエン・ジ ...

コラム

2017年後半から大手企業が副業解禁の動きが活発になりました。この流れは政府の推奨する「働き方改革」の一環で、特に2018年1月に厚生労働省が発表した「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が大きな影響を与えていると考えられます。

コラム

10万円以上の高額セミナーに参加するなら、書籍を同じ金額分買って読んだ方が豊かになります